セルフだと大変!コンクリート工事は業者へお任せ

最新記事一覧

住宅周りの舗装

舗装工事

舗装の利点

駐車場や住宅までの私道が砂利や土のままであり、夏の雑草取りや削れてボコボコになった部分の補修等で毎年のように苦労されている方も多いと聞きます。改善する手段として舗装工事を行いますが、工事には大きく分けてアスファルト舗装とコンクリート舗装の2種類があります。違いとしては主に材質と施工単価が異なるのです。それぞれの施工方法の利点と欠点としまして、アスファルト舗装工事は費用コンクリート舗装工事より安い・排水性が良い等の利点があります。一方で、耐久性がコンクリートより劣る為にひび割れや凹みが出来やすいので、補修のサイクルが比較的短期であるという欠点があります。コンクリート舗装工事に関しては、固くて耐久性があるので補修のサイクルが長い事にありますが工事に手間がかかるので費用がアスファルト舗装工事よりかかる事が欠点であると言えます。具体的な費用で言うと業者や地域で異なります。しかし、アスファルトの場合は1平米で4,400〜6,000円程度でコンクリートの場合は同じく1平米で8,600〜11,400程度と、およそ倍近い単価の差があります。私道から駐車場まで全部舗装工事をしたい場合には、全部コンクリートにすると莫大な金額がかかってしまい、中々出来ませんので予算によっては全面アスファルトにするか、駐車場だけコンクリートにすると言う方法もあります。舗装をすることで、色んな労力はかからなくなるので良い改善策ですが、やり方などで費用が変わるので舗装工事を検討する際には業者の見積もりを取って予算の検討を行ってみて下さい。